トキタ荘の冬

宴友企画公演「トキタ荘の冬」
無事に閉幕いたしました。


支えてくれたスタッフ、情熱を注いでくれたキャスト、脚本の使用をゆるしてくださった石山さん、そして観に来てくださったお客様に心より感謝いたします。
本当にありがとうございました!

 

宴友企画公演
荘の冬」
作 石山英憲(Theatre劇団子)

〇場所
BroaderHouse〒156-0043世田谷区松原5-27-10
〇チケット
4月15日12:00(正午)発売開始
https://www.quartet-online.net/ticket/tokita
前売 3,000円
当日 3,300円
〇日程
2017/5/31~6/4

5/31(水) 6/1(木) 6/2(金) 6/3(土) 6/4(日)
14:00 14:00 12:00
19:00 19:00 19:00 19:00 17:00

*開場は各30分前
*受付開始各60分前
*上演時間130分予定
〇出演(リンクは各メインSNS)
青木裕美子
あやいち
伊藤夢樹
遠藤亮
かみじょーさとる
神田武
神山克己
さくらやひろのぶ
清水知世
園田泰隆
丹羽希恵
三國芙美子
和田裕太

〇スタッフ
演出 土方健太郎(宴友企画)
制作 古谷真弓
舞台美術 はじり孝奈(obbligato)
音響 須坂あゆみ
照明 福田源八
舞台監督 一五一重(宴友企画)
制作補佐 有端花
制作補佐 岡本朋子
宣伝美術 有村有子
〇あらすじ
売れない芸術家達が巣食う共同下宿…その名も”トキタ荘”。平成の世には珍しい「風呂なし・共同トイレ」
ここから多くの芸術家が巣立って行った。
それから10年後のトキタ荘。今も残されているのは、劇団員長谷ただ一人。今のトキタ荘にはかつての面影はなく、住んでいるのは、お金にしか興味のない派遣社員や、風俗嬢、オタク青年など、夢や希望を持たない人ばかり。新しい住人達と馴染めない長谷が、過去を懐かしがっていると、庭先から聞き覚えのある声が……。 ある日、家主から「トキタ荘を取り壊す」と告げられる。誰よりも愛着を持っている長谷は、なんとかこの場所を守ろうとするのだが……。(Theatre劇団子H.Pより)
〇協力
秋乃/Theatre劇団子/Paddock/株式会社アクセント/株式会社ウォーターブルー